逆三角型の顔型に似合うヘアデザインの法則とは

逆三角さんの輪郭

こんにちは!

森 直也です!!

 

今月も今日で終わり、もう4月早いです〜

桜はまだ満開になりそうもありませんね。

しかも明日は雪とか言ってますし笑

 

ところで本題の輪郭別顔型・逆三角型に似合う

ヘアデザインについて。

あなたの輪郭は何型←コチラからも

 

手書きの絵ですいません。ちょっといびつですよね、

愛嬌です笑

 

逆三角型 輪郭バランス

横(青の矢印のライン)の長さをかせぐシルエットを目指していきましょう。どうしてもあご先が尖っていたり、細くなっている方はここを

意識することでバランスが整います。ひし形黄金バランスになります。

 

ショートの場合

逆三角型 ショート

 

1  トップにボリュームを出すのは鉄則です。

      ひし形シルエットを目指しましょう。

      これは全スタイル共通事項です。

 

2  サイドの部分なんですが、ハチがハって見えるの             とアゴが細いので少しキツメの印象を与えがちなのでアゴの脇にボリューム感を持っていき柔らかい動きなども加えてあげる事で印象を変える事ができます。

 

 

ロングの場合

逆三角型 ロング

 

1 ロングの場合もトップにボリュームを出してあげるのは一緒です。

 

2 ショートと同様に、ロングの場合もアゴの脇に柔らかいウエーブを出して、横広がりのシルエットを目指します。ハチを抑えて、ひし形を意識しましょう。

長さもあまりロング過ぎないで鎖骨下位がバランスが良い気がします。

 

予約はコチラ

 

Follow me!

逆三角型の顔型に似合うヘアデザインの法則とは” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です