白髪が目立ちにくいスタイリング(乾かし方)

こんにちは!

最近花粉の猛威にさらされている撃沈している

森 直也です!!

もう花粉のない場所に移住したい泣

 

今日は昨日に引き続いて白髪のお話

 

今日もお客様に

 

『森さん、白髪が伸びてきたときサロンに行くまでの間

 少しの間、目立たなくスタイリング(乾かす)

 やり方ってあります?』

 

って聞かれたのでお答えしました。

 

まず、白髪が目立ちはじめたのは

伸びてきたからですね

当たり前ですが。

じゃあ

その白髪を出来るだけ目立たないようにするには

 

髪の毛の根元、毛根からバチッと立ち上げて下さい!!

次に髪の毛の部位によって乾かす(立ち上げる)方向を

変えるのがポイントです。

あとは

気合いとイメージ

でもこれが一番重要!

これについてはあとで話します。

 

ところで

その根元の立ち上げ方なのですが

分け目と生え際の2カ所をおさえて下さい。

大体気になるのはその辺りなので。

 

1 分け目のスタイリング(乾かし方)

 分け目は指の腹で頭皮をこする様にぼかして

 乾かす。そして根元を立ち上げる

 これの繰り返しです。

 こする様にぼかす事で分け目パックリの方も

 分け目が馴染んで、次に根元を立ち上げる事によって

 ペッタリとして目立った白髪も目立ちにくくなります。

 

2  生え際 (乾かし方)

出来ればドライヤーの風を前から当てるのではなく

後ろから生え際に向かって前に乾かしてあげるのが大事です。

そうすることで顔周りの根元の毛が立ち上がり白髪を

目立ちにくくしてくれます。

 

この2つを押さえればサロンに行くまでの少しの間は

過ごせると思います。

 

最後に気合いとイメージ

自分はコレがとても大事なこと

むしろ一番大事なのではないかと思ってます。

こうなりたい、こうするっていう気合い(何か体育会的ですが笑)

それに対するイメージをきちんと持つ事て自然と

その方向にベクトルが向いていき頭でも理解し体(手先)も

そのように動いてくれます。

 

自分もお客様をカットさせて頂く時はもちろん

自分の中できちんとゴールをイメージし、

絶対期待に応えるんだという

気合いをもってスタイルを提供させて頂いてます。

 

 

ご予約はコチラ

Follow me!

白髪が目立ちにくいスタイリング(乾かし方)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です