白髪は抜かないで・・

ハサミ

こんにちは!

森 直也です!!

 

 

 

白髪染めをされるときに良く聞かれる

白髪は抜いても良いの??

白髪が目立ちにくいカラー ←コチラも合わせてお読み下さい

白髪が目立ちにくい乾かし方 

 

 

うーん

 

私的にはNOですね!!抜かないで欲しい。

 

 

もちろん染める方も多いですが

4〜5本くらいしか無いから抜いた方が早いよって方もいますよね。

確かに分かります・・・

 

でも抜かないで欲しいです。

 

なぜかって??

 

理由は2つあります

 

 

 

まず1つ目

 

 

抜いてしまうことで毛根の奥にある毛母細胞が死滅してしまい

そこから髪の毛が生えてこなくなってしまうからです。

若いうちは良いですがいずれ今後のことを考えると

薄くなってしまってからでは取り返しがつかないですからね。

 

 

そして2つ目

 

こっちの方が私的には重要。

かなり重要。

 

髪の毛って1つの毛根から2~3本生えているのは

みなさんご存知ですよね。

 

 

無理矢理白髪を抜くことによって

毛穴の形が変わってしまい

 

くせ毛になったり下手をすると髪の毛が埋没してしまい皮膚の中に隠れてしまい

成長している髪の毛が外に出てこられず炎症を起こしてしまうのです。

 

炎症をおこすと痛いし気になるし良いこと無いです。

 

良く男性のヒゲでも同じようなことが多々ありますね。

 

他にも理由はありますが簡単ですぐ分かってもらえる理由は

この2つでも十分だと思います。

 

 

このリスクはかなり大きいと思います。

 

じゃあどうしたら良いのか

 

私がオススメしているのは女性なら誰でも持っていると思われる

眉切りバサミを使って根元からカットしてあげること。

 

 

普通のハサミでも良いのですが大きいものよりは

小さいものの方が取り回しというか扱いやすいかと。

 

是非白髪は抜くよりもカットされることを

オススメします!!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

帰り道にニャンと